アースクリーン


earth_cleanまいど!店長のシャベケンや!

今日は、アースクリーンについて話しよか。

 


アースクリーンは、流出した油や床についた油分を自然界のバクテリアが処理できるようになる超微粒子(直径が微粒子(1μm以上)よりもさらに小さい粒子)と呼ばれる状態まで加水分散(細かくされた粒子間に水が流入し、粒子間距離が広がり、分散)するんや。

ひとたび分散された油分は再付着しなくなるで。

すごいやろ!?

 


しかも凄いのはこれだけとちゃうんやで!

アースクリーンによって微細化された油の粒子が香川や海に流れでた場合、大量の水によって加水分散し続ける状態になるさかい、微生物が分解しやすくなり、自然界での生分解性も良く特に環境に配慮した製品でもあるんや。

具体的な使用例としては

ガソリン、軽油、灯油、オイル等鉱物油対象が対象や。
散布する場合は、できる限り油を回収してから市販の噴霧器を使用してな。

現在、国や地方自治体等では事業者に対して環境問題に真剣に取組むよう指導を強化してるで。
最近では大手ゼネコンや工事現場等でも、緊急事故対応商品としてアースクリーンの備蓄が進んでるんや。
設置の際は噴霧器も一緒に設置をオススメするで!

 


気になったら商品ページ覗いてみてな!

ほなまた!

焼却炉や建設業工具の建設ラッシュ

カテゴリー